平成28年度

さくら市・小さな拠点づくり推進事業

「小さな拠点づくり推進事業」
代表者:石井大一朗(地域デザイン科学部コミュニティデザイン学科 准教授)
共同研究者:

  • 松本美紀(地域デザイン科学部社会基盤デザイン学科 助教)
  • 坂本文子(地域デザイン科学部附属地域デザインセンター コーディネーター)
  • 君嶋福芳(さくら市 企画課 課長)
  • 瀧澤喜彦(さくら市 企画課 未来創造推進係長)
  • 小堀良太(さくら市 企画課 未来創造推進係主査)
  • 金子慎太郎(さくら市 企画課 未来創造推進係主事)
  • 佐藤康夫(さくら市 企画課 計画推進係長)
  •  本年度は、3カ年計画の初年度であるため、地区特性の把握と、モデル地区の選定および、住民リーダーを中心とした地域コミュニティ・ネットワークの形成に重点を置いた。今後は、ここまでの調査結果の2次分析や、アクション・リサーチを進め、地域コミュニティ・ネットワークの形成に着目した地域づくり手法開発を進める。